ブログ1 鍼灸の奥深さに迫る初めての一歩(美容やトリガーなど)

ブログ1 鍼灸の奥深さに迫る初めての一歩(美容やトリガーなど)

鍼灸の奥深さに迫る初めての一歩

こんにちは、鍼灸師、柔道整復師の院長 岩崎です。

年が明け、新しい壱年となりました。新しい事にチャレンジ、新しい扉を開けるには抜群のタイミングですね。

そこで今回は、鍼灸の世界に初めて足を踏み入れる皆さんに向けて、鍼灸の奥深さに迫ってみたいと思います。

内容はとてもシンプルに構成してあります。サラッと読み流す程度で大丈夫です。

鍼灸って何?

鍼灸と聞くと、どこか古臭く、胡散臭いようなイメージを抱く方も多いかもしれませんが、実際は体の不調を改善し、健康をサポートする素晴らしい手段なんです。

ここ20年間ぐらいは美容にも多く活用され、エステティシャンが学校に通って資格を取り鍼を生かしてより美しく、効果を挙げれられるようにと勉強している姿も学校時代ではよく見ていました。

また、痛みやしびれの面ではトリガーポイント療法などが少し浸透してきました。

当院では、見た目の美しさに対する美容はあまり行っていませんが、首や背中、腰など治療すると結果として姿勢が良くなったりする事はよくあります。

そして、最大の特徴は自律神経を調節できるので心の健康に作用したり、痛みやしびれのつらい症状が軽減すればストレスも減り心身ともに健康となります。

 

ここでは、その基本から深層まで覗いてみましょう。

エビデンスに裏打ちされた効果

もちろん、言葉だけで信じてもらうのは難しいですよね。ですが、安心してください。鍼灸の効果は学会で厳密な研究が行われ、そのエビデンスが発表されています。科学的な裏付けがあるからこそ、私たちは自信を持って鍼灸をおすすめできるのです。

現在では世界中でその効果を検証したり、発表されたりしています。

  1. 日本鍼灸学会
  2. 中国鍼灸学会
  3. アメリカ鍼灸学会
  4. ヨーロッパ鍼灸学会
  5. 国際鍼灸学会

さくっと検索してもこれだけ出てきて来ます。ここでは病院や大学、専門家、研究者、実践者など様々な鍼灸や東洋医学に関連する情報や研究を共有しお互いに学びあう場として機能しています。

実際に私もこれらのサイトにアクセスして論文や研究データを見ることがよくあります。

個人でやっているとどうしても閉鎖的になってしまい、新しい情報に触れる機会も少なくなりますしね。

しかしながら、鍼灸はというより人体はになるのでしょうか?

科学的に解明されている部分もありますが、なんで効いているのかいまだ説明できない部分も多くあるのは事実です。

これからたくさんの知見が集まり、それを検証、研究すればいずれ解明されると思っていますがそれにはまだ多くの時間が必要だということです。

そこで、当院の治療法はお師匠さんの40年ほどの経験と知識を基に行っています。それでも日本では比較的新しい技術に入るので国内で得られる技術と知識はあまりありません。自分で切り開いている最中です。死ぬまで修行とはよくいったもんだと。

新しい患者さん、大歓迎!

さて、初めて鍼灸を受けてみたいと思っている方、心から歓迎します。私は新しい患者さんとの出会いを大切にし、丁寧なカウンセリングから始めます。あなたの体調やお悩みに合わせて、最適なアプローチでサポートいたします。

今年は幸先よく、数名の新しい方と出会いましたが、みなさんこれから先この痛みと付き合っていくのかとがっかりしていましたがとても症状が落ち着いて安心されていました。

お医者さんでは痛み止めの処方のみというところもいまだ多く、その痛み止めが効かないとすごく困っています。

 

身体のメンテナンスの新しい選択肢

身体のメンテナンスには様々な方法がありますが、鍼灸はその中でもユニークなアプローチを提供しています。日常の疲れやストレス、慢性的な不調に悩まされている方、ぜひ一度お試しいただきたいと思います。

具体的には、運動による疲労の蓄積や、パソコンや画面の見過ぎで首肩コリからくる自律神経の誤作動、ストレスなど様々ですがどれも内臓に関わる副作用がなく受けられる鍼治療はもってこいだと思います。

特に心身疲労には病院で薬をもらって飲むグループと何もしないグループでは何もしないほうが回復がよかったとされる文献もあります。

理由として薬は元々、毒が功を奏して薬となるので日常的な服用はやはり脳や内臓を壊すことになりかねません。

一方で、鍼は大昔の始まりとして木の枝が顔のうんでいる傷にひっかかり、その膿が出たことでその症状が治ったことや、石や竹で作った鍼で身体を刺激したら治ったなど自然から発生しているので内臓や脳にダメージが入るとは考えにくいです。

まとめ

今回は、鍼灸の奥深さに迫る初めての一歩を踏み出すためのお手伝いができたら嬉しいです。鍼灸が未知の世界かもしれませんが、その奥には健康という宝物が隠れています。ぜひ、一緒にその扉を開けていきましょう。

これまで多くの方が良くなっていきました。

当院ではおよそ、2~3か月程度でその治療自体は一旦終わることが多いです。

その後は日常的なものが原因であれば、定期的にメンテナンスをすることで再発を防止し、心身共に健康であるという最高の状態を維持できるようアドバイスしています。

なんでも気になった事があったらお問い合わせください。

ブログ1 鍼灸の奥深さに迫る初めての一歩(美容やトリガーなど)に関連する記事

針(鍼)治療の不安を解消!痛みの真実と安心の施術

針(鍼)治療の不安を解消!痛みの真実と安心の施術の画像

針(鍼)治療の不安を解消!痛みの真実と安心の施術

針(鍼)治療の不安を解消!痛みの真実と安心の施術今回お話する内容は 針(鍼)治療における痛みの真実と針(鍼)治療の科学的根拠、身体に鍼を刺す行為に対する恐怖心について改めて記載したいと思います。...

東洋医学的鍼灸治療と西洋医学的鍼灸治療の違い(トリガーなど)

東洋医学的鍼灸治療と西洋医学的鍼灸治療の違い(トリガーなど)の画像

東洋医学的鍼灸治療と西洋医学的鍼灸治療の違い(トリガーなど)

東洋医学的鍼灸治療と西洋医学的鍼灸治療の違い(トリガーなど)初めに ざっくりとした説明をしていきたいと思います。 それぞれ、詳細は後に記載しますので、じっくり読みたい方は少し先に進んでください。...

当院の鍼灸の効果が時間がかかる可能性のある方の特徴

当院の鍼灸の効果が時間がかかる可能性のある方の特徴の画像

当院の鍼灸の効果が時間がかかる可能性のある方の特徴

当院の鍼灸の効果が出にくい可能性のある方の特徴今回は当院の鍼灸の効果が出にくい可能性のある方の特徴をお伝えしたいと思います。 今までやっていて鍼の効果がでるまでに予定より時間がかかった方の特徴を...